地球のおかげさま。幸せの源は、和を大事にする心。

小さな事こそ丁寧に、当たり前こそ真剣に
 
しぐさを調え美しく、人と人の思いやりの循環を大事にする
 
暮らしを調え美しく、地球環境と人の思いやりの循環を大事にする
 
心地いい日常は、幸せの源であり和を大事にする心をはぐくみます。
和とは、主体性をもって尊重し合うこと。
人間は自然の一部である」という日本人の精神を表しています。
自分らしさを大事に日々を積み重ねていると、すべてが体験学習であると気付きます
分かち合い、多様性を楽しみ、笑い(ユーモア)をもって生きる精神力が磨かれます
和を大事にする心が、本人・関わる人々・すべてを豊かに美しくします。